目下ソーシャルゲームが流行っている、あんな言説を訊くようになって久しい。私の周りにはまさかそんなインフォメーション二流はいないだろう、そう思っていたのだが、最近になって周りの友達のほとんどがのめりこんでいることに気付いた。まずオタクのy氏はソーシャルゲームに200万も課金やる。k氏も20万以外つぎ込んでいるし、t氏ももっぱらお月額はトータルソーシャルゲームに消えて出向く。何がいいのか。こんな何が受け取れるわけでもないガチャガチャの本番一回に数百円、それが積もり積もって数万円、数十万円に膨れ上がって出向く。そういえば、私の父さんは教師ですが、やはり学生もソーシャルゲームにはまってトラブルを起こす人が多いらしく、中には弊害になった(一品を中学にだまし取られたらしき)おじさんが中学校に乗り込んできたらしき。しかも九州から!あきれたものである。こういう中学がたしかにだまし取ったのだから低いのだが、たかが本番のために折角博多から訪れるのもどうかやる。こんなやつがふえればこの世も後半です。↓↓↓詳細はこちら↓↓↓